記者が行く(北綾瀬)

SHOP

おいしい野菜に舌鼓!アットホームな「cafe ひつじ食堂」

暖かな日差しと強い南風に、季節が進んでいるのを感じます。

P1200876_lu...
 
今回の339は北綾瀬駅から徒歩10分程いったところにある、「cafe ひつじ食堂」さんにうかがいました!
 
P1200855_ga...
 
P1200851_ka...
 
P1200852_ka...
 
オープンして一年ほどのひつじ食堂さんは、大通りから一本入った交差点にお店を構えています。
 
P1200858_te...
 
店内は可愛らしいひつじモチーフのインテリアが目を引きます。
 
P1200865_te...
 
P1200869_in...
 
常連さんはご年配の方が多く、入れ替わりに来ては店長さんや他のお客さんと雑談をしたりと、アットホームなお店です。一見さんが入りづらいかというとそういうわけでもなく、私も初めて来たとは感じないくらいリラックスして世間話に混ぜていただきました。笑
 
お酒も取り扱っているとのことですが、時間はちょうどランチどき、お店の看板メニューである「野菜たっぷりランチ」をいただきました。
 
P1200875_lu...
 
メインはAのロメインレタスと鶏むね肉のハニーマスタードにしました。
 
P1200876_lu...
 
お惣菜は
・雪割菜のからしあえ
・切り干し大根のごまマリネ
・国産伝承大豆のマリネ
・ピーマンとちくわ中華風
 
「野菜たっぷり」の冠通り、4種類のお惣菜が綺麗に盛り付けられています。一人暮らしにはありがたいですね…… 青物野菜は全体的に苦味やくせなどが一切なく、新鮮で素材そのものの味が楽しめます。雪割菜は茎があまく、素材のよさがにじみ出ています。切り干し大根のマリネも一風変わった味わいで、ピーマンとちくわのごま油和えともども、おつまみにも合いそうな一品です。
 
国産の伝承大豆は店長さんが一目惚れした品で、カラフルな見た目のかわいさもさながら、ほくほくした食感としっかりした味わいがたまりません!
 
今回のメニューはお野菜に甘みが少ないので、メインの鶏肉を自家製ハニーマスタードで甘めに仕上げたそう。柔らかい鶏肉としっとりしたレタスの歯ごたえを楽しみつつ、甘さのなかにピリリときく辛さが心地いいです。
 
デザートはいちじくのパウンドケーキ(ハーフサイズ)。店長さん本人が、食後に少しでいいから甘い物が欲しいというタイプなのでハーフサイズで提供しているそうです。こちらも甘すぎず、しっとりとした味わいで、食事後の口にぴったりでした。
 
ひつじ食堂さんで使用している野菜は基本的に農家直送、その日の朝採れ野菜を回してくれることもあるそうです。提供しているメニューも、最初は生野菜が多めだったそうですが、お客さんの要望を受けてひと手間加えた小鉢料理がメインになったとか。いただいたランチで使っているロメインレタスも、農家のおじさんがもってきてくれたものだそうです。
 
アレルギーのある食べ物は申告すれば対応してくれるそうなので、食物アレルギーをお持ちの方も安心して食事が楽しめます。(かくいう自分もアレルギー持ちなので、ホッとしました…苦笑)
 
 
P1200879_lu...
 
食後の一服…… コーヒーは一杯ずつハンドドリップしているそうですよ!
 
P1200870_me...
 
P1200872_me...
 
P1200873_me...
 
今回はランチをいただきましたが、それ以外にもドリンク・おつまみ類が充実しています。特にオープン当初から販売している煎茶・ほうじ茶のチーズケーキはとても好評とのこと。デザートは少しテイクアウトさせていただきました。
 
P1200938_ca...
煎茶のパウンドケーキ(ミルクチョコ・ホワイトチョコ)
 
抹茶はよくききますが、煎茶のパウンドケーキは珍しいですよね。お茶の香りが芳ばしく、ほのかな苦みの中にちょっと甘めのホワイトチョコのアクセント。意識してしっとりめに仕上げた食感で、大人のブレイクタイムにはなかなかの一品です。
 
つい最近では「春の六町つながるフェスタ」へも参加して、お弁当にもチャレンジされたとか。「仕込みが大変だけど、お菓子ではなくご飯を出したかった」とのことで、ご飯へかける情熱がうかがえます。思わず「野菜がおいしいってしあわせ!」なんて言葉がこぼれる、バランスもばっちりのご飯がいただける「cafe ひつじ食堂」さん、是非お立ち寄り下さい!
 
 
 
「cafe ひつじ食堂」
東京都足立区中川4-9-19
TEL 03-6802-6257
定休日 毎週火曜・第二、第四土曜日
 
 
[2018/04/19 12:22]