記者が行く(北綾瀬)

SHOP

  • NEW

地元の方たちの憩いの場「カフェ オリーブ」

空がどんよりと、7月にしては少し肌寒い日が続いていますが、体調にはお気をつけくださいね!

top.jpg

 

最近は曇りの日が続いていますが、この日も空は曇り模様。風もやや涼しくて339日和のこの日は、首都高をこえて西加平のあたりまで足を伸ばしてみました!

 

y01.jpg

 

すると住宅街の中にひっそりと佇む、ブルーのドアが印象的な「カフェ オリーブ」さんを発見!

 

y02.jpg

 

この時はちょうどおやつ時。甘いおやつで癒やされたい!

 

店内に入ると、ティータイムで楽しく談笑するお客さんで賑わっていました。「行きつけのカフェ」って感じでなんだかいいなぁ〜。

 

t01.jpg

 

t02.jpg

 

いざ、席に座ってメニューを見るといろいろなフードメニューに目移り……どれも魅力的! 気になるのは外のメニューにも一番上に書かれていた「スペシャルティコーヒー」の文字。街でもたまーに見かけることがある言葉ですよね。

 

「スペシャルティコーヒー」とは、コーヒー豆がつくられてから、一杯のコーヒーになるまでのすべての過程で、品質管理がしっかりしていて、素晴らしい風味のコーヒーのこと。なんだそうです! 言葉だけでなんだか飲みたくなってきちゃいます。

 

魅力的なフードメニューが揃っていますが、この日はすでにお昼を食べてしまったため予定通りおやつモード。ケーキと、気になるスペシャルティコーヒーを注文!

 

t03.jpg

 

スペシャルティコーヒーは4種類の豆から、ケーキはこの日はいちごのレアチーズケーキとベイクドチーズケーキから選ぶことができました。私は、いちごのレアチーズケーキと、「フルーティな酸味」がケーキと合いそうだなぁ〜と思いエチオピア イルガチェフェにしてみました。楽しみだな〜。

 

t04.jpg

 

ちなみに、「カフェ オリーブ」さん、コーヒーだけでなく紅茶の種類も充実しています! コーヒーが苦手という人も選べる楽しさが味わえますよ♪

 

y05.jpg

 

数分ほどで先にケーキがやってきました。お、おしゃれ〜〜! 食器もお店のドアのような鮮やかなブルーがとってもかわいいですね!

 

y04.jpg

 

その後コーヒーもやってきました! コーヒーはハンドドリップで丁寧に入れていただけます。テーブルに置かれた瞬間にコーヒーのいい香りが漂って来るのですが、気になるお味は酸っぱすぎず、香ばしすぎず、あとから少しだけ優しい酸味がやってきて後味スッキリ飲めました! ケーキとの相性もバッチリでしたよ!

 

そして「カフェ オリーブ」の店主さん、とても聞き上手・話し上手で、この日は私の他にも2人組のお客さんが何組かいたのですが、どのお客さんも楽しそうに店主さんとお話してる様子が印象的でした。おいしいコーヒーで一息つきながらおしゃべりに花を咲かせる、まさに「憩いの場」という感じ!

 

お近くの方はぜひ、店主さんのお人柄と、こだわりのコーヒーに癒やされてみてはいかがでしょうか。

 

y03.jpg

 

[2019/07/12 10:00]