記者が行く(八潮)

B級グルメ的、ダイナミックな味わい「Shop&Kitchen840」

今日は339ドライブ版です。穴場的人気スポットがあると聞いてやってきました。

DSC_2858_s.jpg

こちらです↓

DSC_2848_s.jpg

首都高速6号三郷線 八潮パーキングエリア内にある「Shop & Kitchen 840(YASHIO)」さん。こちら、以前は八潮駅側から徒歩で入ることもできたようですが、残念ながら今は入れないとのこと。お越しになる方はお車で。ちなみに、三郷線の上り車線からのみ入ることができます。下り線からは入れませんので要注意です。


そしてうわさの食堂へ。

DSC_2842_s.jpg

カレーとかラーメンとかチャーハンとか... PA食堂にアルアルのカロリーとか気にしちゃいけない素敵なラインナップ。


なかでも、ひときわ大きい看板がこちら↓

DSC_2846_s.jpg

「豚バラ蒲焼き丼」大人気だそうです。今日はこれでキマリでしょう。


店舗のなかはこんな風景。

DSC_2849_s.jpg

DSC_2862_s.jpg

PAですが八百屋さん的な装い(しかもかなり安い)もあり、なぜか湯河原のお土産もあるという、かなり親しみやすい、ウエルカムなたたずまいです。(もちろん、八潮の特産品コーナーもあります)

また、高速道路にセブンがはじめて出店したという「セブン-イレブン八潮PA店」も併設されています。こちらは24時間営業ですので、食堂が閉まっても安心。


さて、注文して私はカウンター席へ。

DSC_2855_s.jpg

食堂はけっこう広いです。


カウンターには充電OKのフリースポットがあります。

DSC_2852_s.jpg

「840」のデザインがいい感じになっています。


来ました。豚バラ蒲焼き「ドン!」です。

DSC_2856_s.jpg

この名前、この姿から、おおよその味が想像できますね。そうです、多くの方が想像するとおりのダイナミックなうまさです。

DSC_2860_s.jpg

DSC_2861_s.jpg

豚バラに染み込んだ甘いタレ(美味しいと評判の静岡「中村醤油」の蒲焼のタレ)がご飯にかかって、ワタクシ的にはうなぎの蒲焼と同等... いや、それ以上の美味しさ&楽しさかも。

ぜひ、みなさまも、一度ご賞味下さい。

[2017/10/27 10:28]